フレール西経堂ニュース第147号より抜粋

フレール西経堂ニュース第147号より抜粋


■雨の中、防災研修・防災訓練無事終了

フレール西経堂居住者が大勢参加!防災への意識が高まる!

 10月20日(日)午前中は古布回収、雨脚が強くなる中、午後1時30分より第一集会所にて、フレール西経堂自治会主催、世田谷区砧総合支所、船橋まちづくりセンター、UR都市機構、JS(日本住生活)の協力を得て、防災研修と防災訓練が開催されました。

 雨の中参加者が集まるのか心配されましたが、多くの居住者の方が集まりました。雨天のため若干スケジュールを入れ替え、駒井会長の挨拶に続き、砧支所の地域振興課課長が挨拶。まず、防火壁突破訓練と避難はしごの降下訓練を行いました。

 防火壁突破訓練にはフライパンや金槌、棒等を用いて挑む方もおりましたが、足で思い切り蹴れば、意外と簡単に突破することがわかりました。

 8号棟の上下空き室を利用した、避難はしごの降下訓練も初めての試み。当初若い方中心にと思っていたのが、ご高齢の方も挑戦。

 その後、1階に場所を移し、レスキューマットの使用方法等を説明しながら、実際に運ぶ訓練を行い、屋外での訓練を終了。

 引き続き第一集会所内にて、防災士の橋元さんによる防災研修を受けました。災害時における避難方法と避難所の話や、薬剤師の観点から、お薬手帳の大切さを説かれていました。

 研修終了後、船橋まちづくりセンターの芳賀所長、希望が丘団地自治会の柏倉会長、船橋葭根会の会長より防災訓練の感想が述べられ、当自治会田渕副会長による閉会のあいさつで締めとなりました。

 この訓練の準備から、当日の設営に係わって下さった役員の皆様方、ご苦労様でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック